佇まい(たたずまい)と言う言葉があります。姿という意味ですが 醸し出す雰囲気という意味もあります。

佇まいが良いひとは魅力的に見えます。魅力的になるためには佇まいを磨けばいいのですが どうすれば磨けるのでしょうか?

そのためには 佇まいの3つの要素を知らなければなりません。その要素とは…

いでたち
所作
内面

… です。

この3つの要素をそれぞれ改善すれば あなたの佇まいは見違えるほど美しくなります。

たとえば 男性の場合ですが 高級なスーツ(いでたちが良い) を着ていても チグハグな感じで全然魅力的に見えない人 いますよね。なぜでしょうか?

所作と内面が伴っていないからです。

所作の例をあげましょう。まず姿勢。背を伸ばし胸を張る姿勢は綺麗に見えます。それができないのは 本人が自分の姿勢に気づいていないか 気づいていても その姿勢を可能にする筋力を持っていないからです。

さらに所作の例ですが 声 しゃべり方 歩き方 食べ方。これらが美しくないと やはりいでたちだけ独り歩きします。

内面の話はまた次回。

こんな事 まじめに考えたことないでしょうか? 是非考えるべきです。

あなたは 魅力的になろうと思って 自分とはとうていかけ離れた人間を目指していませんか?

佇まいのトータルプロデュースは魅力的なあなたへの最も簡単で効果的な方法なんです。